カットモデルになってきました

高校の同級生に美容師になった子がいます。

駆け出しの彼女は、正規のお客さんの対応が出来るまでに、100人のカット経験を積まなければならない、というのがその店の決まりで、必死にカットモデルを探していました。
勉強の様なものだから無料!ということで、そんなにモデル探し苦労しないんじゃないの?
と思っていたのですが、条件として
①3センチ以上切らせてもらえる人
②カラーやパーマはできません(閉店後にやる為時間がない)
と、なかな厳しいものがあったみたいです。

伸ばし中の女の子や、美容院行くならついでにカラーも…って子は結構いるよね。
買い物中とかに美容師さんがよくモデルウォッチングしてるのは、こう言う訳か、と一人納得しました。

私はちょうど3センチくらい切りたいなって思ったのと、髪の毛は地毛黒なのでカラーも必要なし、ということでお願いすることにしました。
ショートカットにもしたい気分でもあったけど、やっぱりまだまだ新人、という彼女にお願いするのは少し怖い。(ごめんなさい)
ということで、簡単メニュー。「3センチ切って、軽くそろえてください」
こんなアバウトなオーダーで、練習になるのか少し不安でしたが、彼女は真剣そのもの。
すごく丁寧に時間をかけてカットしてくれました。
全く問題なし。と私は思ったのに、彼女の先輩は厳しくチェックし、最終的に少しお直しが入りました。職人の仕事ですね。

しばらくは髪を伸ばすつもりですが、彼女は100人までに程遠い…と嘆いていたので、また切りたくなったらお願いしようと思います。